« | トップページ | »

2005年9月17日 (土)

9・17(土曜)

きょうは、あたらしい仕事の準備。

父と母の用事。


 
ホワイトバンド・デー

 1番喜んだのは 3秒に1人死に行く

  こどもたち  母親  その家族

 その方々と共にいて 活動されている方々


「もしかしたら 本当に 助けてくれる

 のかしら?  

 もしかしたら この苦しみから 逃れ

 られるのかしら?

 もしかしたら 本当に 終わるのかしら?

 もしかしたら・・・・」


かれらは 世界中でおきた この奇跡のような

   出来事を知らされて どんなに

      喜んだことでしょう


わたしたちは 忘れてしまうかもしれませんが

 かれらは 常に 忘れることは出来ません


わたしたちは かれらと そのとき 一体となり

喜びました。 かれらは まだ 喜んでいます

  小さな子どもも 母親から聞かされて 

安心しています。 母親は何も持っていないので

 安心と喜びの出来事を こどもに 話します

 
 ホワイトバンド・デー その子の母親になって

    わが子のために 喜びましょう

   
   もうじきです  もうじき終わります

    
    かれらを 忘れないでくださいね

White band day Were pleased with No. 1. One person dies and it goes at 3 seconds. Children Mother The family It is with the people. People which are working "-- supposing [ ] it carries out or -- it helps truly Isn't it Supposing it carries out or From this pain It gets off. Do supposing it carries out or true -- Does it finish? Supposing it carries out or ...." them It came all over the world. It is like this miracle. An occurrence is told. However It will be were glad. Us Although he may forget Them Always He cannot forget. Us With them At that time United It was glad. Them Yet Glad Also small child It is told by the mother. It is relieved. Since the mother has nothing Occurrence of relief and joy To a child It talks. White band day Become the child's mother. To a my child sake Let's be glad. Soon It will finish soon. them please do not forget --


|

« | トップページ | »

コメント

感動しました。
そして、反省しました。最近、ホワイトバンドの問題点が話題になり、そのことばかりが気にかかり、大事なことを忘れかけていました。
いしいさん、ありがとうございます。いしいさんのこの言葉、ブログアドレスと一緒に私たちのブログに書いてもいいですか?私と同じように目の覚める人たちがたくさんいます。

投稿: yuko | 2005年9月19日 (月) 21時51分

yukoさん、おねがいします。

投稿: 12月10日 この日、世界中でホワイトバンド・デーが予定されました! | 2005年9月22日 (木) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »