« 2005年12月25日 | トップページ | 2006年1月1日 »

2005年12月31日 (土)

12・31(SAT)

(Retouch proposal [ out of http://141.txt-nifty.com/141/2005/12/post_a546.html ] ) .... Future By white band movement Getting interested Persons who gathered How Following Step 1=NPO-NGO etc. Or [ leading ] etc. Also discuss . It It was pulled and brought near by the boom. Many people - white band movement which it cannot let alone Immediately [He forgets.] Things It is because it is fully predicted. NPO-NGO etc. Become a member and a member. intentional -- as it is -- Now It budded. Starvation The child, and the mother and people who are troubled with poverty and war, persecution, etc. are received. very much -- Easy main -- disagreeable It is made to continue. inside of an everyday life too much -- time -- there is nothing -- busy -- It cannot work. Instead of [ of the public, us, ] -- taking action is continued Present Hanger free world http://www.hungerfree.net/ Star light Again The [hottokenai] Also that organization The child and people in = world who are troubled by financial difficulties. single shot ---like Also contribution very much -- Although it is kind then -- It is hard coming to have planning in activity of a spot. every month fixed amount Support very much -- important -- Also people of a spot a plan builds -- having -- What Uneasiness and fear etc. -- Unnecessary pressure it can remove -- Volition also comes out! support money of a monthly fixed amount width -- giving -- for example, -- 300 yen of one-person every month from -- possible -- carrying out -- instead -- Case of a small sum A leaflet, news, etc. which money requires not sending -- the organization's homepage etc. -- seeing -- I have you -- Make it a situation known etc. Method How about enabling it to take? Now 9-10 Boom nature I consider [ falling and ]. inside of now It budded with much trouble. 3 seconds -- one person the children who lose a life sake -- It was able to draw near. People A thought and feeling How to make it continue and maintain It is that it should take. I consider. As one of them Gray and other entertainers (also overseas one) Hanger FURIWA - RUDO others -- Organizations, such as NGO an honorary member is sufficient -- therefore -- Please give me cooperation. The photograph which carried out, carried out the white (it also becomes both improvement in image) band, and was taken At windows, such as each organization's homepage "I am also doing cooperation of!" It needs. An image is made. These On an organization Fan Many people From the formal page which it cannot let alone Make it easy to access. It carries out. and -- the -- Every person's cooperation Saved child a situation -- a photograph, image, etc. it understands -- as -- It carries out. For example Allowance, disposal, etc. of a doctor It finishes. On a bed Oxygen inhalation is considered as intravenous drip. With the child who is sleeping It is in a side. The mother's expression Taken photograph It carries. " This child was helped in one part of white band profit of 9 and 10." or -- Voice of gratitude of a mother Also expression of carrying It takes in. Former A smiling face is fine. Children By expression The present condition It is hard to be transmitted. Also degree of change of consciousness It is different. These Entertainers The photograph which used the white band as the arm Each NGO etc. Homepage At the first window Large It is having come out. A fan and many People Very gentle feeling To actual action It is led. Every month fixed amount Support money 100 yen But It is good! Fans He supports. Starr and entertainers Each NGO It comes out. It can have a sense of togetherness. Service activities Beauty etc. He understands. what the -- From a cause one step and no less than two steps -- moving forward -- Even one's problem If it is Action People which it comes to start Very much I think that it increases. Now It was given. This situation and timing You have to use effectively. Rich country Us One person dies and it goes at 3 seconds. Children's life was also sacrificed. support we were able to do it advantageously -- carrying out -- -- they should be able to be given Since it is living in trade and economy one month -- 1 time Half of lunch or -- Half of the meal to be eaten on the 1st Now side If it is dividing -- giving -- making it eat -- coming out -- Since it cuts The part The amount of money


きょう ほっとけない事務局の メーリングリストで送った 提案。

(秋田のやすだま さんに 鼓舞されて OCNで 英文に変えて
 ライブ・プロジェクトも含めて アイデア・提案を 世界中の
G-CAPのメンバーに発信し始めました! 
      みなさんも ご協力下さい!
 英文に変えた ものを コピーして あちこちに送ります。 )

 

・・・・今後 450万人の ホワイトバンド運動で 関心をもったり 

集まった人たちを いかに つぎのステップのひとつ=

NPO・NGOなどに導き確保して置くか 話し合ったりもしました。 

それは 450万人の ブームでひきよせられた 多くの人たちが

 ほっとけない・ホワイトバンド運動を すぐに 

[忘れてしまう] ことが 十分に予測されるからです。

 NPO・NGOなどの メンバーや会員になることは 意識的に

そのまま 今 芽生えた 飢餓や貧困・戦争や迫害などで苦しむ

子どもや母親・人々にたいしての とても やさしい おもいやりを 

継続させるものです。  

日常の生活の中では あまりにも時間がなく多忙で活動できない 

わたしたち民衆の代わりとなって行動を起こし続けて下さるNGO

などに クリッキング・フィルムに出演した有名人の方々に協力

していただき 450万人以上の人々を 確保してもらうのです!

以下の内容のようなものを有名人の方々に 言ってもらうのです   


現在 ハンガーフリーワールド http://www.hungerfree.net/english/index.html も スターライト も また そのほ

かの団体も 財政難に苦しんでいます=世界の子どもや人々も      

単発的な 寄付も とても ありがたいのですが それでは 

現地の活動に計画性が持ちにくくなります。 

毎月定額の 支援は とても 重要で 現地の人々も 計画が

たてられ 何よりも不安や恐れ などの 不要なプレッシャーを

取り除くことが出来 意欲もでてきます! 


毎月の定額の支援金に幅をもたせて 例えば1人毎月300円

からでも可能にして そのかわりに 小額の場合 お金のかかる

リーフレットやニュースなどは 送らず その団体のホームページ

などを見ていただき 状況が判るようにするなどの 方法を 

取れるようにしたらどうでしょう。 

  
今 9・10よりも ブーム性が 落ちてきていると思います。 

今のうちに せっかく芽生えた 3秒に1人 命を亡くす子ども達の

ためにと引き寄せられた 人たちの 思い・気持ちを 継続・持続

させる方法を とるべきだと 思います!

その1つとして グレイや他の芸能人の方々(海外の方も)に 

ハンガーフリーワールド や 他の NGOなどの団体に 

名誉会員でもいいですから 協力をお願いして

(双方のイメージアップにもなりますが)ホワイトバンドをして写した

写真を 各団体のホームページなどの窓口に

 
 「わたしも この団体をサポートしています

月々わずかな定額の支援で 多くの子どもや人々の

   命が救え 守ることが出来ます! 

ファンの方も含め 協力をお願いします!」 などの


ような イメージを作り これらの団体に ファンや多くの人たちが

ほっとけない公式ページからも 入会しやすくできるようにします。 

そして その 1人1人の協力で救われた子どもの状況が写真や

動画映像などで はっきりと 判るようにも します。

例えば 医師の手当て・処置などが 終わり ベッドに 点滴と

酸素吸入をして寝ている子どもと そばにいるその母親の表情を 

写した写真を 載せて 


「この子は 9・10の ホワイトバンド運動で 助けられました

本当にありがとうございました」等 または 母親の感謝の声と 

映像を載せるなどの表現も 取り入れます。 

従来の 笑顔の元気な 子ども達の 表現だけでは 現状が 

伝わりにくく 意識の変化の度合いも 違ってきます。

これら 芸能人の方々の ホワイトバンドを腕にした写真が 

各NGOなどの ホームページの 最初の窓口に 大きく 

出ていることで ファンや多くの人たちの とてもやさしい気持ちを

 現実の行動へと 導いてあげられるのです。


毎月定額の 支援金は 100円 でも いいのです!


 ファンの方々は 自分の支持する スターや芸能人の方々と共に

 各NGOで 一体感を持つことができ 奉仕活動の 美しさなども 

理解します。なによりも その きっかけから 1歩も2歩も前進して

自らの問題でもあると 行動を 起こすようにもなる方々が 

とても 増えると思います。

今 与えられた この状況・タイミングを 

有効に使わなければなりません。

豊かな国の 私たちは 3秒に1人死に行く 子ども達の命をも

犠牲にした 私たちが有利に出来た 貿易・経済の中で暮らして

いるのですから 1ヶ月に1度 昼食の半分 または1日に食べる

食事の半分を 今そばに いれば わけあたえて 食べさせて

あげることができるのですから その分の 金額を 支援として

 かれらに 与えてあげることも できるはずです!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月25日 | トップページ | 2006年1月1日 »