« 2006年9月16日 | トップページ | 2006年9月18日 »

2006年9月17日 (日)

心やさしきライダー募金

It was a mother's house unenthusiastically yesterday(Sat.). starvation poverty - War from the earth early for at least 1 second today(Sun.). He wants to make など finished. Conduction meditation of the claim He is the spirit student of a Japanese spirit science association individually. At the method of you, and a moral unification meeting (meditation) It carried out. After a meditation end Inside of me by today's woods teacher 霊査 from the higher order one (message) a rate with large [object -- the heart -- delicate -- with a crack -- being easy -- coming out -- peevish things generous -- seeing -- the heart -- a crack -- the price --] which is that there is nothing http://www.sharejapan.org/tm/tm1.htm http://www.shinrei.or.jp/touitukai.htm It is a usual practice every month in the afternoon. Anyone can participate freely. HFW eating children's life -- many persons -- it can save - it can protect The Bangladesh dish charity curry party was attended. and -- [Tender-hearted rider fund-raising] It contributed. http://www.hungerfree.net/event.html#curry After [ the ] It goes back [ a mother's home ]. Stewed beef was made. Tomorrow In a mother's house It passes hearing a mother's talk.


昨日(土)は母の家ですごしました。

今日(日)は1秒でも早く地球から飢餓貧困・戦争

などを終わらせたくて 0000さんの00瞑想を

個人的に(財)日本心霊科学協会の心霊学徒の

みなさま方と精神統一会(瞑想)で 行いました。

 瞑想終了後 今日の森先生による私の中の

   高次の方からの霊査(メッセージ)は


[体が大きい割には心が繊細でキズつきやすいですね

 物事を おおらかに見て 心にキズつけない事です]

  
http://www.sharejapan.org/tm/tm1.htm

http://www.shinrei.or.jp/touitukai.htm


午後は毎月恒例の 誰でも自由に参加出来る HFWの

食べることで 子供達の命を何人も救え・守ることが出来る 

バングラディッシュ・チャリティ・カレーパーティに行きました。

 そして [心やさしきライダー募金] を寄付しました。

http://www.hungerfree.net/event.html#curry

そのあと 母の家に戻り ビーフ・シチューを作りました。

明日は 母の家で 母の話を聞きながら過ごします。

V6010005_3
V6010003_1
V6010004_3
V6010006_6
V6010007_5
V6010008_6
V6010009_5
V6010010_5
V6010011_6
V6010014_7
V6010015_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月16日 | トップページ | 2006年9月18日 »