« 2006年11月29日 | トップページ | 2006年12月12日 »

2006年12月 3日 (日)

最近来たニュース & 猫の寝室 & 瞑想

      

       母の猫の 寝室を作りました

1000円で売っていた電気毛布とダンボールなどで出来ました


きょうは 毎週行っています 世界の飢餓や戦争・迫害などを

1秒でも早く終わらせるための 0000さん00瞑想を

  個人的に (財)日本心霊科学協会で 行いました


霊査は 11・19(日) 「多くの人の力で物事が動いていくことを

  忘れずに  自分をその1人だと思うことが大事です」


11・26(日) 「自分のやった事の結果は神さまのみぞ知る 

   ですから 与えられた仕事に 真をつくすことです」


きょう12・3(日)は 「自分なりに努力しています 働ける場を

   与えられていると思って努力してください」  でした


きょうは なぜか? 昨夜から 世界の子供たちを早くに1人でも

助けたい という思いが強く 早めに寝て 今日朝早くから起きて

本物だ と 多くの霊能者・エスパーの方々から認められたよりも

インスピレーションで 「アッ JC (イエスさま) 兄貴だ!」 と

判った 覚者=マスター の JC兄貴の写真のまえで 大祈願を

唱えて 瞑想してから 協会へ行ったのでした

 そしたら きょうは 1時間半が 20分くらいに感じるほどに

  早く 時間が過ぎ まだ これから っていう感じでした

伝導瞑想では45分位から 落ち着き 始まると聞いていました

奉仕の形態の 伝導瞑想は 奉仕したいという 思いがあって

行われるものだったと きょうは つくずく 体感したのでした

来週も その思いを 毎日溜め込んでおいてから 行います

これは ハイアラキー=天上界 との唯一の共同作業なのだと 

実感しました ぼくは 魂の界=ハイアラキーには時間の観念が

無いことや やさしくつつまれる そのエネルギーを実感しました

(瞑想中に実感した時は 注目が下に落ちるので 味あわない

ように しなければなりません なぜならば そのエネルギーは

    地球=世界 の変容のためのものだからです)


              「ピンポ~ン」 

    
      出てみると ハイアラキーからの答えでした


今月号の ハイアラキー新聞が 答えのように 届きました!


V6010003_11
V6010004_11
V6010009_11
V6010010_13
V6010011_13
V6010012_12
V6010013_12
V6010014_14
V6010016_11
V6010017_10
V6010018_10
V6010019_11
V6010001_11
V6010002_9
V6010003_12
V6010004_12
V6010005_9
V6010006_15
V6010007_13
V6010008_12
V6010009_12
V6010010_14
V6010011_14
V6010012_13
V6010001_12
V6010003_13
V6010004_13
V6010005_10
V6010006_16
V6010007_14
V6010008_13
V6010009_13
V6010010_15
V6010011_15
V6010012_14
V6010013_13
V6010014_15
V6010015_14
V6010016_12


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月29日 | トップページ | 2006年12月12日 »