« 2007年12月29日 | トップページ | 2008年1月2日 »

2008年1月 1日 (火)

00史上最大のニュース!! 宇宙の兄弟・新しい地球      世界中のジャーナリストの証言

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(*1)すでに1990年 4月21日・22日の2日間の0000000の
会議において 世界中の政府の代表者・議会のメンバー・科学者・
実業家・王室のメンバー・宗教指導者などの社会的に高い地位にある
約200名と世界中の著名なジャーナリスト約70名が招待されて
彼らの目の前で000000000は何度も現れたり消えたり 物資を出現
させたり消したりなどの[物質と時間と空間に対するコントロール]
見せて それらが これから始まる新しい地球・時代に提供される事を
示し 説明も行なっています(下写真の記事)
*世界中のジャーナリストの証言は記事の1番下に書きました
        *写真はクリックすると大きくなり読めます↓ 
V6010022_11
V6010023_12
V6010024_16
V6010025_13・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(*2)「 であるから  00000のお出ましの合図を探し
   それを広く知らせあなたの兄弟たちの希望を高めなさい」

私なりには 過去の記事でも書きましたが マジシャンとして
出ています セロさんがたの物質化は 00000000と同じく
これから始まる新しい地球での物質性=お金や贅沢品
地球の産物・資源の世界の分かち合い そして肉体に関する
ことなどを 考え直すためのデモンストレーションの前触れと感じます

またテレビでのFBI超能力捜査官の存在がこれまで
隠されていたのに 今になって 多くの大衆に見せ知らせていることも 
これから始まる新しい地球でのことのデモンストレーションと感じます 
なぜなら冤罪事件・テロ・あらゆる事件に関する情報はガラス張り
のように判ってしまうことが 私たちはテレビを見て認識したのです
から これらの事を念頭におき 今の社会・地球を見渡せば いかに
わたしたちは これまで目隠しをされていたかのような現実に縛られて
きたかが判ります
このような00000000や能力者方がもっと多く一般の私たちの前に
これから テレビなどで見られるようになるでしょう

そして 徴としては だれもが もはや完全に否定する事が出来なく
なってしまった UFOと呼ばれる宇宙の兄弟方の宇宙船の存在が
テレビなどでもっと多く私たちは見るようになるでしょう  それらは
0000000の存在と飢餓や戦争などの無い平和な新しい地球の
始まりを告げる徴として私たちは鼓舞されるでしょう

0000000とこの地球のハイアラキー(霊天上界)と宇宙の兄弟方は
ともに仕事をしています

地球の環境問題も彼らの第一優先事項 [飢餓・貧困の終焉]
私たち人類が分かち合いの宇宙法則を受け入れて第一に優先して
動く時 私たち人類は彼らから認められて 彼らの高度なテクノロジー
の助けを得られることになります  また人間の寿命は飛躍的に延び
病気は無くなるでしょう

私たち人類が彼らの仲間入りになることは予定されていることであり
それを早めるか遅くなるかは私たち1人1人の行動にかかっています

私たちは あまりにも幼少年期からの詰め込まれたような教育・制度
のなかで生きてきてしまったので これらの徴・奇跡に対して ハッ!
とはしますが すぐに日常の意識に戻されてしまいます  しかし 
その一瞬のようなキラメキを引き伸ばそうと努力してください その徴・
奇跡は世界の3分の2の何の罪もない1・6秒に1人貧困が原因で
とても長く苦しみ死んでいくだけの子供たちからの助けを求める声と
同じ意味でもあるのですから 

私たち世界の17%・5分の1の裕福な国の経済的搾取などが原因
で子供たちは毎秒苦しみ死んでいきます

私たちは自分達の政府や政治家の方々へ声を上げなければ
     いかで 自分達を人間と呼べるでしょうか?

新しい地球を迎えるために 第一優先事項として000000000と
 宇宙の兄弟方の願いを 私たちは受け入れ行動しましょう

 私たちは奇跡や徴・飢餓に苦しむ子供たちを見ても すぐに
 磁力的に日常の意識に引き戻されてしまい忘れてしまいます
 それを保つには毎月小額(100円でも)からでも支援できるNGOに
 寄付するなどの活動に参加・支援を行い(毎月思い出すために) 
同時に世界中のNGOが今後1つになり連帯して動くためのG-CAP
運動の動きと情報に耳を常に傾けてください  日本の窓口は
  ホワイトバンドで有名な↓[ほっとけない]という事務局です
           http://www.hottokenai.jp/

「どのような形でもかまいません わたしたちを助けてください!」
世界の子供たちとその家族達の声を聞いてください↓
あなたは今日何を食べましたか? おいしかったですか?

         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月29日 | トップページ | 2008年1月2日 »