« 世界連帯飢餓終焉運動 ONE から | トップページ | 今日の霊査 080420(日) »

2008年4月19日 (土)

渡辺克巳さんが死んだ

     Mol003_001_0005


     写真家 渡辺克巳さんが死んだと今日知った

先週バイクでキラー通りで[渡辺克巳写真展]と大きな垂れ幕を見た
[ワタリュウム] と書かれたビルだったので渡辺さんのビルだと思い
「わたなべさんおめでとうございます!」ってとうりすがりに言った
オレは走りながら渡辺さんとの不思議な縁のある過去を振り返って
いた・・・・

   挨拶に行こうかなと思いさっきパソコンで検索したら判った 

            とにかく明日 行ってみよう 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
V6010015
V6010017
Mol003_001_0004
Photo
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

080420(日)今日渡辺さんの写真展に行き最初のフロアの初めの
所に福生のAJMCのメンバーだったトビーからもらった軍服を着てる
24才ころの私の写真がありました この日は歌舞伎町で働いていた
サビーのところに行った時でした サビーの奥さんのエマちゃん(園
さん)のお兄さんは パレビのモンマという有名な方だそうでした

2枚目は3階のフロアにありました 右手にマックシェイク左手に鞄を
持っているマルサンが僕です 渡辺さんの写真集[新宿]の中ページ
に大きく載せてもらっています 地元・十二社の昔の仲間と歌舞伎町
で飲むところです(19才くらいのときです) 10代の頃彼らとさんざん
悪い事をしたので思い出話にふけった夜だったと思います

この写真を渡辺さんに撮ってもらう1週間ほど前に渡辺さんの紹介で
12チャンネルの[日本の青春列島]と言う番組で黒田征太郎 さんと
1時間半の対談をしました 黒田さんも若い頃アメリカに密航したりと
いろいろやったみたいで 当時の若者の1人という形で僕がしてきた
悪い事の数々とその意味 「大人は信じられない 社会は狂ってる」
などの若者の不満や意見を黒田さんにぶつけた番組を夜の十二社の
ビルの屋上で高層ビル群を背景に撮影しました その後に渡辺さんと
偶然に出会う事が多くなり写真も撮ってもらいました ある夜上目黒の
ビルの屋上に建てたプレハブハウスに住んでいた増子先輩と礼子さ
んたちのところで渡辺さんとみんなで飲んだ事がありました その時
に渡辺さんが僕の地元の西新宿の8丁目に住んでる事が判りました
偶然はそればかりでなく 数ヵ月後当時働いていた写真の現像所の
昭和天然色のバイクでの写真の配達で休んだライダーのヘルプで
別のコースを走った時に東中野の写真館で渡辺さんと会ったのです
そこは渡辺さんの写真館でお得意さんだったのです なんだかんだと
渡辺さんとは縁がとてもありました  とても温和ないい人でした

1~2ヶ月ほど前にミクシーの新宿関係のコミュで渡辺さんと仕事の
した事のある方とコメントのやり取りをしましたが その時は渡辺さん
が亡くなられていた事は知らされなかったので 僕の電話番号を伝え
て渡辺さんに知らせてほしいと言ったばかりでした そして先週バイク
でワタリュウムの前で信号待ちに渡辺さんの写真展の垂れ幕を見て
昨日パソコンで渡辺さんのことを検索したら亡くなられてしまった事が
判ったのです しかも今日が最終日だったので虫の知らせみたいな
感じでした  午前中の心霊協会での霊査は[縁]に関してでした
    (霊査は4月20日のこのブログに書いてあります)

     渡辺さん 良い思い出を ありがとうございました

|

« 世界連帯飢餓終焉運動 ONE から | トップページ | 今日の霊査 080420(日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺克巳さんが死んだ:

« 世界連帯飢餓終焉運動 ONE から | トップページ | 今日の霊査 080420(日) »