« 2008年5月14日 | トップページ | 2008年5月18日 »

2008年5月15日 (木)

子供の下痢増加マラリア発生ミャンマーのサイクロン被害

CNN/AP ミャンマー(ビルマ)南部を襲った大型サイクロンの被害で
最大都市ヤンゴンにある国連児童基金(UNICEF)事務所は8日
激甚被災地に住む子供の推定約2割が清潔な飲料水不足などが
原因の下痢(げり)症状に襲われていると報告した

飲料水の確保の見通しも暗く 状況はさらに悪化の恐れがあるとして
いる  一方世界保健機関(WHO)のニューデリー事務所はサイクロ
ンの直撃を受けたイラワジ川流域はマラリアの多発地域として知られ
今回の被害でマラリア感染の拡大が懸念されると述べた 被災地で
は既にマラリアがまん延しているとの情報もあるが患者の数は不明 

   WHOでは蚊帳(かや)約1万個を被災地へ送った 

WHOの現地スタッフは サイクロン被害の全容解明に努めているが 
道路遮断で近付けない被災地も多く 把握に難航している 

ミャンマーでは毎年 約3千人がマラリアで死亡しているという
WHOは2000年の調査で 同国の医療体制を世界で最悪レベルと
形容している  病院はあるものの 貧困層の国民が大多数の中で
治療を受けることが出来ないのが実状と指摘していた

 ユニセフへの緊急支援・寄付はパソコンでその場で出来ます
    私も3000円支援しました すぐに出来ますよ
                  ↓
   http://www.unicef.or.jp/kinkyu/myanmar/2008.htm

       中国大震災 日本赤十字社への緊急支援は↓
      (私も3000円支援しました すぐできます 数十秒で出来ました!)
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1301007/index.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月14日 | トップページ | 2008年5月18日 »