« 2008年9月14日 | トップページ | 2008年9月21日 »

2008年9月18日 (木)

ピンク・フロイド創設メンバーのリック・ライト死去 

ピンク・フロイド創設メンバーのリック・ライト死去 65歳
APロンドン(AP) 

英プログレッシブ・バンド、ピンク・フロイドのオリジナル・メンバーでキーボードを担当していた担当リチャード・ライト(愛称リック)が15日、がんのため英国の自宅で亡くなった。65歳。ライト氏の訃報については広報担当が発表したが、病状など詳しいことについては家族とバンド・メンバーの意向により、明らかにしていない。ライトは1965年、ロジャー・ウォーターズとニック・メイスン、シド・バレットと「ピンク・フロイド」を結成。デヴィッド・ギルモアが加わり、代表作となるアルバム「原子心母」や「狂気」、「ザ・ウォール」などを発表した。1980年代にはピンク・フロイドを脱退し、ソロ活動や新たなバンドを結成するが、87年にサポート・メンバーとして参加後に復帰した。メンバーは一時期、活動を休止していたが、2005年にはロンドンでのチャリティー・コンサート「ライブ8」に再結成したピンク・フロイドして参加。ライトも演奏した。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月14日 | トップページ | 2008年9月21日 »