« バングラNO2 | トップページ | バングラディシュ写真スライドショウでご覧下さい »

2008年9月 3日 (水)

MMS活動にバングラディシュでUFOがお出迎え! 

2008年度 MMS活動収支出金報告
http://141.txt-nifty.com/141/2009/01/01/index.html




2012年 ナイジェリアでのマラリア撲滅活動の報告
http://mmsjapan.sharepoint.com/Pages/interviewvideo.aspx

2010年 インドでのマラリア撲滅活動の報告
http://141.txt-nifty.com/141/2010/12/m.html



MMSマラリア撲滅活動イメージビデオ(マイトレーヤと宇宙の兄弟方々との活動)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ミクシーのMMSのコミュにも報告を載せています
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=35460728&comm_id=3431769

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このミラクル・ミネラル・サプリメント(MMS)でバングラと
世界の子供や人々が救われますように ガンバリマス!
V6010099
V6010100
V6010101
V6010102
V6010104
V6010105
V6010106
V6010108
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月17日の夜中にダッカに到着 出迎えのイリアスさんが
大きく書いた[石井さん イリアスです]を持って待ってて
くださいました 奥様の高橋アイシャさんからは 「120キロ
の巨漢がイリアスです」 と言われていたのでスグに判りま
した 空港にはいつものように多くの人たちがフェンスで飛
行機から降りてくるお金持ちを眺めにきていました 過去2
度ともダッカ到着後は数少ないクーラー付きの車が出迎えて
いたのでスグにそれに乗り込みホテルへ直行だったのです
が 今回はバングラの民衆と同じ条件での生活行動だった
ので 毎回気になっていたフェンスの人たちとやっと溶け込む
ことができました 外はムッとする熱い熱気が体を包みます
そしてあの独特の 人々から発する暖かい気配にも包まれ
ました イリアスさんがクーラーなしの小さなタクシーを呼びに
行っている間 フェンスの人たちとともに待っていました

イリアスさんは敬虔なるムスリムです 弟子のアボバカル
さんと2時間以上も空港で待っててくださいました 

タクシーでホテルに着いて寝たのが朝方でした 夕方起き
イリアスさんとアイシャさんの家に行きました 約2週間の
バングラでの行動の打ち合わせをしました 活動開始は
明日からと言うことになり その夜家の近くにあるイリアス
さんが先生をしているモスクの学校を見学しました
    (写真をクリックすると大きくなります)

Hpnx2479
Hpnx2480
Hpnx2481
Hpnx2483
Hpnx2484
Hpnx2488
Hpnx2491
Hpnx2492
Hpnx2493
Hpnx2494
Hpnx2497
Hpnx2499
Hpnx2500
Hpnx2501
Hpnx2503
Hpnx2504
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この学校は幼児は1年間 青少年が3年間コーランを勉強
します その後教師となるには青年のクラスで10年間勉強
します昼・夜・夜中に約 3時間ずつ計約10時間祈りと勉強
をします 14年間で教師となります  この学校には親や家
の無い子供がほとんどです みんなここで寝泊りをします
壁側に置いてある箱が私物入れです 食事は1日1食程度
です 一握りのお米だけの食事です 食べられない時もあり
ますイリアスさんがめんどうを見ているそうですが足りません

昨年も寄付してくださいました女性・フジマさんの文房具類や
冬期のための手編みのマフラーなどをイリアスさんに渡しま
した とても喜んでくれました 今後も日本での不要な文具類
や生活品を多くの日本人が直接 しかも顔の見える支援が
出来るようにと写真とビデオを取らさせていただきました

この写真以外にもここの敷地にはいくつものこのような教室が
あります 約180人が生活していて100人が子供 60人が
青少年 20人が先生です ダッカ・キルガオンにありますこの
[ヌールバック・ジャメイ・モスク学校]と他の施設への寄付は
イリアスさんの家に直接送ってくだい 郵便局か海外宅急便
で大丈夫です食料は物よりもドルで送ったほうがいいようです
      
        イリアスさんの家の住所は↓

        377-B, kILGAON,TALTOLA,
      DHAKA-1219、BANGULADESH

         tel:880-2-721-4176
         携帯;01190285684

      名前は Mohammad Elyas  です

     奥様の高橋アイシャさんの ブログです
http://blogs.yahoo.co.jp/sumaiya427/MYBLOG/yblog.html

子供たちが実際に送られた物を使用している写真は希望
すればメールで送ってくれます(顔の見える支援)

    今回持って行ったフジマさんの文房具類他↓
      (写真をクリックすると大きくなります)
V6010117
V6010118
V6010119
V6010120
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      イリアスさんにお渡しいたしました
Hpnx2506
Hpnx2508
Hpnx2509
Hpnx2511
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて 明日からMMS・ミラクル・ミネラル・サプリメント活動
&バングラディシュのビジネス活性化活動他を始めます!
ホテルに戻りMMSの準備をしました イリアスさんの奥様
アイシャさんから日本を出る前に「いしいさんもムスリムに
なったら?」と言われるほどイリアスさんは敬虔なムスリム
なので1日に何度もバングラ中どこにでもたくさんあるモス
クに入り祈りますので明日から僕も礼拝することにしました
Hpnx2513
Hpnx2515_2
Hpnx2517
Hpnx2523
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月18日 今日はダッカにある大きなモスクに礼拝してから
活動を始める事になりました 私はモスクに入るのは初めて
です イリアスさんのエスコートでムスリム姿の人たちがひし
めくモスクに入りました 中に入ると大きな丸い噴水かプール
のようなところでたくさんの人たちが足を洗っています

ただよう香の匂いや装飾 完全に別の世界っていう感じです 

イリアスさんはいくつもある部屋の鍵のかかっている扉の前で
立ち止まると弟子のような人が来て鍵を開けて中に入りました
20畳以上はある部屋に入るとイリアスさんはシャワールーム
に入りシャワーを浴びました なんとここはイリアスさんの部屋
だそうです バングラ中にこのようなモスクのイリアスさんの
部屋があることを後から判ることになるのでした

   わたしはこのモスクでイスラムの洗礼を受けました 

礼拝の後 別の部屋でイリアスさんの知り合いたちとチャイと
バングラのあまーいお菓子を食べながらMMSの話になりま
した そして モシュールさんという方にMMSセットを渡して
説明をしました 昨夜のようなモスクの学校のような施設で
病院にも行けない子供たちが治療されればいいなと思いま
した またその話題がモスクからモスクへとバングラ中に広
まればいいなと思いました 

モスクの礼拝体験などをして夕方車でホテルへ送ってもらう
間 イリアスさんが話していた「アラーはイスラムの人たちを
選んでくださった・・・・」が ロンドンのブリックレーンのモスク
でムスリムとして女性ジャーナリストのパトリシア・ピッチョン
さんに発見された(著[マイトレーヤを探して])イマム・メー
ディーであるマイトレーヤのこととシンクロしていると思って
いた時に! 前方約4~50メートル先の 高さビルの12~
13階くらいの所(石を思いっきり投げたら当たりそうな高さ)
に 幅約5メートルくらい高さ7メートルくらいの大きさの赤に
近いオレンジ色に光る富士山を細くしたじのUFOが静止し
ていました 私が目で確認をするとゆっくりと動き出しました 
私は過去に丸い発光球体が証人のいるときに5回現れて
いますが 今回の形は初めてで始め気球か何かかと思い
ましたが風による動きでもなく揺れもなく スグに感じたのが
歓迎されているという喜びを感じました すぐにイリアスさん
とドライバーの方に知らせました 2人ともそれを見ていまし
た 外の通りの人たちも指を差して多くの人たちがそれを
見ていました それは約5分間以上明るい星のように見え
るまで上空にゆっくりと上がって行きました 私は過去に光
が現れた時に共に居た証人にも意味があることを知って
いたのでイリアスさんとの出会いは何か意味があると思い
ました


(この光の球体が現れたことなどの不思議な体験は過去の
ブログに書いています 見たい方だけにURLをお知らせ
いたします 光の球体が私の前に現れるときの証人たちの
名前が実名で書かれていて 調べることも出来ます )


形があきらかに私が子どものころから書いていた 映画
[未知との遭遇]の中で出てくる山の形と同じなので(縦の
線が3本くらい入っていました)映画と同じ出来事があと1年
半から3年以内に起こることの意味でもあると思いました
すなわちマイトレーヤが地球の代表として始めに全人類に
メンタル・テレパシーによる同時メッセージを贈る地球規模
のペンテコステがもうじき行われると言う意味の鼓舞のよう
にも感じました  それは不思議なのですがバングラに着い
てからズーッと思い感じていた事で過去2度のバングラでは
貧しく苦しんでいる子供や人々を見ると何とかしてあげたい
助けたいという気持ちが離れなかったのに今回は「もうじき
だよ あと1年半寅年にははっきりとした世界的な兆候が
確認できるよ その合図からすぐにマイトレーヤは出現する
よ がんばってね ぼくも出来る限りの事はしてあげるから
ね もうじき世界は良くなるからね がんばろうね・・・・」と
意味の無い安心感のようなものがありました そのために
は そのことを認識している私は彼らのように必死に真剣に
生きるように また敬虔なこの国のムスリムのように真剣に
光の方々に与えられた伝導瞑想を行い 1秒でも早くマイト
レーヤの公の出現(大宣言の日)が出来るように努力しな
ければならないなと思いました このことを知れたことは貴
重ですし 伝導瞑想で何時間もじっと座って作業する事は
普通の人間では考えられない事を理解しているのだから
役目の意味は大きいと感じます 

あとからイリアスさんに聞きましたがその物体は初めて
見たとの事でしたがモスクには時々そのような不思議な
ものが見えるとのことでした しかしその後イリアスさんを
撮った写真の中の1枚にイリアスさんの顔に大きなオーブ
(肉眼では見えないタイプの発光球体)が写ってあるのが
発見されました  イリアスさんは神さまの使いかもしれま
せん    拡大して見て下さい  ニコニコ

V6010004_1
V6010005_1
V6010005
Photo

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ココ縄はホワイトバンド運動の秋田のリーダー ヤスダマさんと
バングラディシュの日本人主婦 高橋アイシャさんとの共同事業
です バングラの貧困を終わらせる女性の地位向上運動を
多くの方の協力を求めます! ココ縄の売り先を紹介してください
収益と使途はすべて公開いたします↓
http://www.yasudama.net/~cocorope/

高橋アイシャさんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/sumaiya427/MYBLOG/yblog.html

8月19日
今日は昨年お世話になりましたココナツ工場のファルクさん(昨年夏の記事http://141.txt-nifty.com/141/2007/08/post_0508_2.htmlをご覧下さい)のオフィスに行きましたここはバングラの丸の内にあたるオフィス街にあります ファルクさんは会社やビルをたくさん持っている超お金持ちですがバングラの貧困を終わらせようと3年前に奥様と2人で女性だけのココナツロープの工場をジョソールに作りました それはノーベル平和賞を受賞したグラミンバンクのユヌス氏が行なっている女性の地位向上が貧困からの脱出の鍵となるからです 昨年そのジョソールの工場を取材しましたビデオや写真はこのブログのトップのプロフィールの中の目次欄の中にありますのでご覧下さい そして日本でココナツロープを扱ってくれる会社を紹介してください それはりっぱな国際貢献になりますので!  今年は昨年の続きでココナツロープの輸入価格などの打ち合わせをいたしました それは昨年日本に戻ってから道路の樹木に巻かれているココナツロープのことを調べたら国土庁や各お役所などが毎年街路樹(樹木)の整備で各業者に依頼している事などが判ったからです 東京23区内のたった4本の国道だけでも年間何億円もの整備費が国費から出ています そのうちの何パーセントかがココナツロープ代なんです 他の国道や県道・市道などの整備費を合わせると何十億円ものお金が毎年必ず出ている事が判りました 私が調べたのは国土管理一課が管理する4本の国道でした 記録を閲覧させていただき ファルクさんから紹介された高橋アイシャさんに報告したのが始まりでした 通訳をこころよく引き受けてくださいましたアイシャさんはイリアスさんと結婚して数年後にバングラに住みはや約10年になるので英語・ベンガル語は頭の良さもあってペラペラです その時に送ったメールは次のようなものでした

*************************

ファルクさん こんにちは 日本の いしい です

バングラから戻りすぐに自分なりのご報告と写真を送りまし
たが半年もして手紙が2月に戻ってきました そしてアニス
ルさんから1月にココナツロープの価格のメモをもらいましたが
アニスル氏は良く理解していないから判らないと言い それっ
きり連絡がなくなりました 彼は今自分のビジネスが忙しく 
この件には非協力的です わたしは日本の国道や道路に
植えてあります樹木にジュートの生地がココナツのロープで
毎年巻かれていることを ダッカのハンガーフリーワールドの
オフィスでファルクさんにお話いたしました件調べてみました

 104ー国土庁-東京国道事務所-東京国道管理一課 

の順で電話をして ファルクさんの[バングラと世界の貧困を
終わらせる女性の地位向上]のためのココナツロープの工場
のことを説明しました そして 道路の樹木に巻くココナツロ
ープは業者の方が仕入れているので推薦は出来ないが業
者の請負契約は九段南の合同庁舎3号館16階の公表室で
閲覧できると言われ行きました

平成19年10月17日から20年3月31日までの国道事務
所が管理する4つのエリアの国道の請負業者5社がわかり
ました 

             *国道357号は    
      (株)日比谷アメニス:港区三田4-7-27
            (107625000円)

             *国道1号・15号は  
      東光園緑化(株):渋谷区恵比寿皆3ー7-5 
              (11130000円)

             *亀有エリアは      
      加勢造園(株):渋谷区千駄ヶ谷3-61-5 
              (86940000円)

             *万世橋エリアは    
     (株)柳島寿々喜園:墨田区業平5-12-16 
              (96915000円) 

             *代々木エリアは    
     (株)昭和造園:杉並区和泉4-42-33 
              (10185000円) 

     ()の数字は請け負い金額で政府から出るお金です 

東京23区内の国道に関しては上記ですが 同じ国道でも区
が管理している所や多摩地区の国道や市道  都外の各県
の管理する国道・県道・市道などは別の事務所になっていま
すのでそれらを含めますと途方もない金額が毎年出ています

これらのところへの啓発的活動としてココナツロープやジュー
ト生地を扱ってもらえるようになれば 日本の樹木に巻かれ
ている生地やロープがバングラや世界の子供や人々の生活
向上に貢献されていると言う意識を日本の多くの人たちに広
める機会にもなります

東京商工会議所の[日本・バングラディシュ経済委員会]の
日・バ合同会議でチッタゴンに工場を設けた練馬区の[光波]
の社長さんがお話していましたが日本の自動販売機の90%
以上の電球と携帯電話の光る部分の電球がバングラディシュ
で作られていると聞きました 日本の多くの人にこのことを
伝えるだけでも バングラディシュや貧困から立ち上がろうと
する人々に関心を高めさせる啓発にもなります
バングラのジュートやココナツロープなども日本で活用できる
ようにすれば 道路の樹木に巻かれているジュート生地と
ココナツロープはバングラディシュの人たちが貧困から立ち
上がろうと頑張っているものだとアピールできると思います

日本で私も頑張りますが ファルクさんも出来れば日本の
外務省や政府機関への要請はするべきだと思います 

今日ボランティアの女性からココナツロープを扱ってくれる
ようなお店の紹介がありました

このように1件1件のお店からでもバングラと世界の貧困
根絶のための啓発が可能です

今 私が求めるのはココナツロープの価格とサンプルです
それまでの間に誰にでも各市町村にPRできるリーフレット
・説明書のようなものを作りたいと思います それをもって
誰でもが私のように業者を調べて回れるような貢献ができ
る形を作りたいです

私の浮かんだアイデアとしては[第一園芸][日比谷花壇]
社のような園芸の会社回り 各園芸雑誌社で紹介記事を
書いてもらうなどの他に バングラの輸出品目上位で花が
ありますが 日本のマーケットの情報を調べたりその業者
にロープを扱ってもらうのは?など 他にもいろいろ出てき
そうです  がんばります!  ドンノバット

************************

(上のメールをアイシャさんを紹介される前にファルクさんに
英文に辞書で直して送る作業を先にしてくださいました
伝導瞑想会のメンバーUさんに感謝いたします)

と このようなわけでファルクさんに会いにイリアスさんと
アイシャさんの3人で行ったのでした するとファルクさんは
明日の朝5時にジョソールのココナツ工場へ行くけど一緒
にどうですかと誘ってくれましたので イリアスさんの都合
もOKなので僕も行く事になりました ファルクさんには
MMSのセットを渡しました 奥様が心臓の外科医なので
医療機関に広めてもらうためです 

その日は早めにホテルに戻り1人でダッカの町をグルグル
歩きました リキシャにはまだ道が判らなかったので乗り
ませんでした 1人で街を歩くのは初めてでした 過去2度
のバングラはスタディツアーだったり去年はカッパアニスル
がヒステリックに付きまとうしで1人でのんびりと好きな所
をブラブラしたりウインドショッピングもなにも出来ませんで
した しかしバングラの日本大使館のホームページなどを
見ると やはり日本人は注意しないと犯罪に巻き込まれる
可能性は十分にありますので要注意です しかも蒸し暑さ
で頭はモウロウトすぐになりますし的確な判断や危険回避
が遅れるどころか気がついたら知らない道や場所にいて
言葉の判らない私は(英語も)途方にくれると思い歩きなが
ら どこを曲がったとか交差点いくつとか目印のビルや看板
などをメモしながらグルグルしていました どこへ行っても
バングラの人は外人をめずらしがり 立ち止まろうものならば
すぐに人だかりになってしまい 言葉の判らない分愛想笑い
を続けていましたが しまいに頭が痛くなり頭痛薬を飲んでは
おなかを壊すと言った悪循環になるといけないので歩き続け
たのですが 休む事ができないので死ぬかと思いました
まさにニコニコしながら命がけの散歩になりました 途中で
撮った写真をホテルで見てみると私の顔は笑っているつもり
なのですが まるで昔の映画[ワンダーラーズ]のおっぱい
さわりゲームの時の背の低いメンバー(父親が筋肉マンの
息子役の)の男みたいな不気味な笑い顔に写っていました

アイシャさんは愛があるからこのバングラで生きているんだ
なと思いました よほどの覚悟がなければ無理でしょう
ちなみにバングラディシュの登録されている日本人は500
人以下かそのくらいだそうです 北海道の2倍くらいの面積
のバングラに日本と同じくらいの人口がひしめいているこの
国では日本人は数からしてやはりめずらしいのだと思いま
す また もしお財布に10万円くらい入っていたら 貧しい
人にとっては自分の人生以外に家族や親戚までも人生を
変える事が出来るものなのです 街で知り合った若い子達
の何人かは日本に行きたいと切願する子もいました
飛行機代があれば日本に行き働いて1ヶ月で元が取り戻
せるばかりか財産が短期間で築けるからです 何人かの
子に1ヶ月の給料を聞きましたがほとんどが毎日12~14
時間働いて月3000~4000円(1500TK~)位なのです
女性の場合はもっと安いそうです 1日45TK 約90円位
だそうです しかも重労働で長時間勤務でです

わたしは8年前に始めてバングラに来た時にジュートで
ジーパンを作り それを日本で売ってお金をすべて彼らに
返してあげたら1本のジーパンで1家族が1ヶ月以上楽に
暮らせるばかりか将来のための貯金も出来ると考えました
そしていろいろなイベントや場所・人々にそのことを話しま
した どうにか今はジュート製品が売れるようになっている
みたいですが はたしてお金がバングラにどのくらい還元
されているのやら・・・・

今回のココナツ計画も啓発の意味が大きいのでどんどん
色々な人にやってもらいたいのですがせめて半分の50%
以上は還元してあげてほしいです だって日本人それで
儲けなくたって生きていけるじゃありませんか と思います

MMSもおなじでお金儲けをするならばやり方によっては
短期間で何百億って儲けるやり方もありますが この発見
は貧しい国の薬も買えない子供や人々のためにジム・ハン
ブルさんが無償で提供してくださったテクノロジーなのです
から もし儲けるのならば半分以上は還元してあげてほし
いと思います  

*************************


ココ縄サイト
http://www.yasudama.net/~cocorope/


ココログ・プロフィールより
http://141.txt-nifty.com/about.html


* バングラディシュ女性の地位向上のための
      ココナッツ工場・写真・記事
http://141.txt-nifty.com/141/2007/08/post_0508_2.html


* 女性だけのバングラディシュ初の
      ココナツ工場・ビデオ
http://141.txt-nifty.com/141/2007/09/m.html


* 世界初 女性だけのココナツ工場
http://141.txt-nifty.com/141/2007/10/post_f33c.html


* 女性の地位向上が バングラの貧困を終わらせる
  1つのカギでもあると
http://141.txt-nifty.com/141/2007/09/post_06c0.html


都市町村・各冶自体などの管理しています道路の樹木に巻かれています

すぐに切れてしまう棕櫚縄をココ縄に交換していただきようにPRして

下さい それにより バングラディシュの子供や人々が救え守られます!

よろしくお願いいたします 090-9853-3063 石井睦郎


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨年の夏のバングラ・ジョソールのココナツ・ビデオです↓

*************************

記事つづく→http://141.txt-nifty.com/141/2008/09/post-9bdf.html




2008年度 MMS活動収支出金報告
http://141.txt-nifty.com/141/2009/01/01/index.html

  

|

« バングラNO2 | トップページ | バングラディシュ写真スライドショウでご覧下さい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121535/42370857

この記事へのトラックバック一覧です: MMS活動にバングラディシュでUFOがお出迎え! :

« バングラNO2 | トップページ | バングラディシュ写真スライドショウでご覧下さい »