« ココロープ・プロジェクト メール報告のコピーです | トップページ | 今日の霊査080928(日) »

2008年9月27日 (土)

バングラディシュの医師からのMMS報告

バングラディシュで1番大きい無料の子供病院の博士から
MMSの報告メールが来ました やはり行ってよかったです
だって何もしなければ何も起こらないから MMSも種を蒔く
事をしなければ芽は出なかったのです これで多くの子供や
人々が救われますように   ドンノバット
*************************
Dear Muthurou Ishii,
Greetings from Bangladesh.

Can you remember me. I am Dr. Khandker Rokonuddin, met you in my hospital with MMS. I am going to Submit one protocol to do a scientific study in my hospital and need at least 10 bottle of MMS. I was trying to contact with Mr. Jim Humble and he also tolled me that he will send me some MMS but after that a long time passed with out effective out come. I need your help in this regards.

All the best wishes.

Regards

Dr. Rokon
*************************
コンドカル ロコヌッディンより

私を覚えていらっしゃいますか?
私は、私の病院で、MMSのときにあった医者のコンドカルロコ
ヌウッディンです。
わたしは、私の病院でのMMSでの科学的な研究に関するプロト
コルを発表したいと思っています・つきましてはMMSのボトル
がすくなくても10本は必要で、ジムハンブル氏にコンタクト
をとりました。彼も私にMMSを送るといってくれましたがその
後長いこと音沙汰がありません。ご協力願えないでしょうか?

敬具
*************************
バングラデシュでの活動の記事や写真などはこのブログの
中にあります  プロフィールの中のもくじからも行けます
http://141.txt-nifty.com/141/2008/09/post-5b39.html
*************************

バングラで案内をしてくださいましたイリアスさんからココの
病院はバングラ1大きい所なので この病院が動き出せば
バングラの回りの国 ミャンマー・インド・バンコック・中国など
のマラリアを治す事ができますよ と言われていたのを思い
出しました この病院を手配してくださったのも彼だったので
バングラでの活動初日に彼とその友人と私の3人の前に現
れてくださいました赤色に近いオレンジ色のUFOにはやはり
意味があったのだと思いました MMS活動に関して私は
5月にシェア・インターナショナル誌(5月号)に出ていたMM
S ミラクル・ミネラル・サプリメントの記事は誰かがこの情報
を広めないとすぐにうずもれて忘れ去られてしまうと思いまし
た 記事の内容は世界人口65億の10人に1人の割合で
感染しているマラリア保菌者はいつ発病するかも判らず
いまだ薬に耐性を持ったマラリア原虫からうつるマラリアの
特効薬はありません  マラリアは蚊が媒体となってうつり
ますのでマラリア保菌者は増え続けていきます

毎年 数百万人もの死者が出ているマラリアに対して30分
から4時間以内に完治させてしまう家庭の漂白剤の原料で
ある亜塩素酸ナトリウム数滴が答えだったというMMSの
記事は裕福な国の私たちにはピンと来ない情報ですが 
貧困で苦しむ人々にとっては救いの情報です

この情報を知っている私は伝えなければならない義務を
感じました そして日本のNGOや活動家などに連絡を取り
ましたが どこも建前や無関心などで協力は得られませんで
した そうしている間にも毎日1千数百人もの子供や人々の
命が失われています 私はサイクロン被害でマラリアが大発
生したとの情報を得たミャンマーに行こうと思いました
しかし軍事政権下のミャンマーには現存するNGOすら物資が
届かない状態でした まして個人の私が言ってもMMSは
届けられない事が判りました 私はバングラディシュで活動
をしていましたのでバングラのマラリア事情を調べました
するとバングラでマラリアが発生しやすい地域がカグラチョリ
と言うことが判りミャンマーとの国境近くだとも判りました

私の計画はカグラチョリでマラリアを完治させ続けてその情
報を国境を越えてミャンマーに入る人たちに伝えてもらう事
出来れば何とかしてでも私がMMSのセットを持って行く事
そしてMMSは台所でもカンタンに作れるので教える事など
行動を始めました しかし土壇場でバングラ人のA氏の裏
切りや急遽探し出した現地のエージェントから費用が足り
ないのと事故があった場合の保証などで軽く100万円は
超えてしまうことなどで断られてしまったり 結局1人でも
バングラに行くことにしました しかしMMSの原料は爆発
性の成分でもあり何十本も持ち込めるか?MMSを活性化
させるクエン酸のパッケージにはCITRC ACID CRYSTALE
の文字が印刷されているものも何十パックも持っていかな
ければなりませんでした 中身を調べられたら薬品と言う事
で取り上げられてしまう可能性もあります その費用だけで
も10数万円のものです 日給月給で暮らしています私に
とって1ヶ月以上仕事を休み飛行機代やMMS代滞在費
などを合わせるとやはり100万円ちかくお金がかかります
それが空港で取り上げられてしまったら 大きな損害です

しかしこの情報を知り理解してしまった私には伝え知らせる
義務がありました もし何もせずにいたら人間とはいえない
と感じました その時に毎週行なっている飢餓や戦争などを
1秒でも早く終わらせるための奉仕の伝導瞑想のボランティ
アの方々がはげまし応援を最後までして下さいましたので
私は英語も出来ないのに香港で乗り換える事も出来バング
ラに到着できました そこには魂の友人であるイリアスさん
が僕を待っててくれたのです 

計画はだいぶ変わりましたが出来る限りの最善をつくしまし
た そのかいあって上のメールが送られてきたのです

条件づけられていない思考の方々のオープンなマインドに
よって今回のハイアラキーの協力が出来た事 感謝です!

MMS活動はミクシーのコミュ・ミラクルミネラルサプリメント
やこのココログ・ブログ MMS JAPAN のホーム・ページ
などに徐々に書き込んでいきますのでご協力や参加を
お待ちしています   よろしくお願いいたします

************************
 
       (MMS活動 メールの続き)

「ロコンさんが学会などで発表されたデータを
カンタンでいいですから 送ってくだされば日本の
支援団体や支援者を探すことが出来ますので 頑張ってください」

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

アイシャ様

ロコンさんを応援したいのでMMSを送りたいのですが
確認をしていただけますでしょうか?

1 現在MMSが6本しかないのでアメリカから4本取り寄せると
  時間が10日間くらいかかります 6本では足りないですか?

2 バングラディシュに送る場合 TAXなどの問題は大丈夫ですか?


3 バングラで製造を開始する事をお勧めしますが 出来ますか?

私たち日本人のグループはロコンさんの活躍を期待しています

                          
と言うようなことをアイシャ様お送りしてくださいませ そして今日の日曜の
スカイプミーティングの都合の良い時間をお知らせ下さい 私は月曜の朝
仕事が早いので9時には寝なくてはなりません  よろしくお願いいたします

                          ニコニコ いしい むつろう


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

(バングラの医師 ロコンさんの返事↓)

> 石井さん、
> こんにちわ。
> メールと質問をありがとうございました。実際私は、科学的研
> 究をMMSを使って、私の病院で始めたいと計画しております。
>
> 研究を始める前には、その薬品をある程度、権威機関に提出し
> なければなりません。私の申し出はまだ許可されていません。
> 私たちの組合が許可を出したときにあなたにデータなりを送る
> ことができます。
>
> 私の知っている限りでは、少量のMMS(5から10っポンのMMS)
> は、エアメールでおくれると思います。しかし、個人的使用の
> ための、水溶液とかかなければならないです。もしおてもとに
> ないのであれば、わたしがじぶんでMMSを注文する手はずをか
> んがえますが、ソディアムクロライトや酸がわが国で輸入でき
> るかは疑問。いずれにしても、イードノお祭りの後です。また
> そのときにおしらせします。
>
> 神のご加護がありますように。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

あいしゃさん こんばんは

ろこんさんのメールありがとうございます

質問があります↓

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「個人的使用の
ための、水溶液とかかなければならないです」

は英語でどのように書いたら言いのでしょうか? どのへんに?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「ソディアムクロライトや酸」

この英文を というかろこんさんのメールもそのままお願いします
検索しましたが日本語だと出てこないのです

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「イードノお祭りの後です」

とは いつからまでで どんなお祭りでしょうか?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今度の土曜日に私の関係するNGOのHFWの前事務局長の
有川氏とmmsのことでミーティングします もしかしたら
アキズ社のナシールさんや年商300億円バングラで展開している
ムンナ氏などの力で権威機関の許可待ちを早める事ができるか
相談してみます 日本でも特許申請をお金やなにかで早めてもらった事が
ありましたから

mmsは改革の1手段です

貧しい国 貧しい人 と 富める国や人 との
隔たりを融合できる要素を十分に持っています

そのあとにひかえています同じようなテクノロジーが
流動できるようにmmsを世に広めたいです

これは序の口です はじまりのスパークです!

「こ こわい 」 とか言わないでね アイシャさん

    ニコニコ  いしい むつろう


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

この活動は世界平安の1手段に過ぎませんが 賛同して
くださいます方々は どのような形でもかまいません
協力を求めます  資金は不足しています それは僕1人
でまかなっているからです バイク便のライダーが命をかけ
て稼いだ日当を切り詰めて蓄えた資金のみなんです

  どのような形でもかまいません 協力を求めます 

        資金支援に関しては↓

郵便貯金パルル 記号10320 番号84052351

埼玉県鳩ケ谷市南5-34-10 柴崎マンション305

         石井 睦郎  まで  ニコニコ

匿名でもかまいませんが 必ず名前をお願いします
 このブログで入出金をOPENにいたしますので

       MMS 寄付金ページ↓
http://141.txt-nifty.com/141/2008/09/post-c514.html

************************
↑すこし舞い上がってしまいました! このメール内容と
  関係者とは関係ありませんので お願いいたします


  

|

« ココロープ・プロジェクト メール報告のコピーです | トップページ | 今日の霊査080928(日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121535/42614850

この記事へのトラックバック一覧です: バングラディシュの医師からのMMS報告:

« ココロープ・プロジェクト メール報告のコピーです | トップページ | 今日の霊査080928(日) »