« 2008年11月9日 | トップページ | 2008年11月16日 »

2008年11月11日 (火)

バングラディシュに今日送ったメール

https://www.paypal.com/j1/cgi-bin/webscr?cmd=p/ema/index-outside

上が PAYPAL のページです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スカイプの中に [送金] というのがあったので
それのメンバー?になれば海外送金がパソコンでかんたんに
安く出来るので アイシャさんにそれが使えるようにしてください

以前MMSの取引で PAYPAL をつかうのでメンバーに無料で
なりましたが とてもかんたんだったので いいかな~と思いました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヌールバックジャメイモスク や 他のイリアスさんと拝見させていた
だいたところの子供たちに すこしでも何か出来ないかと思いました

日ごろ 朝からドトールなどで200円のコーヒーを1日に何杯も飲む私
毎昼食代に数百円もかけている 毎日お菓子やジュースを買っている
毎夜食代に数百円かけている 毎日くだらないたばこや何かに数百円・・・

1日にそれだけのお金を約30倍(バングラでの円の価値)にして考え
るとバングラではあの子供たちに なにかおいしいものを買って上げら
れるのにと1日も欠かさず思います

たった1杯の毎日のコーヒー代200円だけでもバングラの子供たちに
送金できたらと毎日欠かさず思うのです(200円×30倍の価値=
6000円)

支援で必要なのは不定期な支援ではなく定期的・規則的な支援です
でなければ 支援を受ける側は不定期・不規則な支援では計画や
創造性が立てられません 規則的・定期的な愛ある支援・思いやりの
ある支援を進めたいです

ぼくは3ヶ月に1度 (財)日本心霊科学協会 の空調設備の掃除を
まかされています そして5千円もらっています これはボランティア
からはじまりました  協会は人類への貢献を目的に設立され今も
完全的にボランティア的貢献をしています その協会からの5千円で
バングラの子供たちになにかしたいと いつも貯めています そして
今回で3回目 バングラで寄付しました

休業費と渡航費などを合わせると いつも数十万円消えてしまいます
行かなければそのお金も寄付できるのにと思います70万円×30倍
(バングラでの円の価値)=2100万円相当の寄付が!(レンガの家
 がバングラでは2件建てられますね!)

今回は規則的に3ヶ月に1度の5000円を送金できるのでメールした
のです

私はロンドンのキッズ・カンパニーという孤児院に毎月5千円送金して
います
すでに7年位欠かさずに AJMC(オール・ジャパン・モーターサイクル
・クラブ)の名義で僕の愛する由紀子さんとともに続けています

ここはロンドンのアジア人地区のイスラムのモスクにおられます
イマム・メーディーであられるマイトレーヤからの希望を知ったから
です (過去のシェア・インターナショナル誌で紹介されて意義ある
行為と知らされたからです このキッズ・カンパニー)

ぼくはオートバイが好きです 子どものころは自転車が好きでした
バイクライダーを愛しています 右手でアクセルを開けている瞬間の
かれらは好きです かれらに教えてあげたいのです スピードの中で
魂(精神)は肉体を超越する ことが困っている子供や人々に奉仕
する 転生してくる魂の特質・思い=奉仕でもあることを

条件付けされた意識を解放する事ができるのではないか? とも
(条件付け=犬やペットと同じように間違った詰め込みすぎる教育
・考え  子供には制限や条件付けをせづに自由に考えさせる方が
いいと思います 親はそれを見守ってあげて社会に順応修正の
アドバイスをしてあげれば)

  [スピードの中で魂は染み付いた条件付けを超越する]
              なんちゃって!

そのようなわけで 啓発(人々への意識の向上の助け的行為)
は必要というより 愛あるおせっかい的行為=啓発を日本で
行ないたいのです

路上のバイクライダーに 「ヨー おめー ジョーゴンザレスの
知り合いかよ?!このビンに小銭を入れて世界の子供を助け
てくれねーか?!」 と募金活動をしようと考えています
(ジョー・ゴンザレス=アメリカン・グラフティ :アメリカ映画の
1シーン)

    愛するバングラの友へ

             ニコニコ いしい むつろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月9日 | トップページ | 2008年11月16日 »