« 2009年2月8日 | トップページ | 2009年2月22日 »

2009年2月15日 (日)

今日の霊査

          今日の霊査 ・ 森先生

   [ 人の良さにつけ込まれて それが弱点にならないように
    そして後ろの霊に負けないように自分を保つ事が大事です ]
              

  ありがとうございます 人の良さを保ち それが弱点になり後ろの霊
  につけ込み=利用されないように その霊を浄化させていきます
        
          ありがとうございます がんばります!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
      今日は何を食べましたか おいしかったですか?
 

今週も飢餓や戦争を1秒でも早く終わらせたくて
0000000000さんの奉仕の瞑想
00瞑想を水曜3時間 土曜2時間 日曜2時間
平日仕事中にも行ないました 毎週行なっています

アジュナセンターへの集中が日本人の平均が1時間
のうち17分位だそうです

私は飢餓で苦しむ子供の親のつもりを錯覚させて
目の前の息絶えそうな我が子を救ってくれるように
助けてもらえると思ってアジュナセンターへの注目を
保つようにしています 

しかし知らぬうちに注目が下がります

その時ハッとして

「いけない! 目の前のわが子が死んでしまう!
 注目が保たれてないと死んでしまう!」

と自分を錯覚させて 母と父の最期の看護の時を
思い出したりして 人の死を実感させたりしながら
緊張を作り出して惰性に流されないようにしています

マスター(覚者)方は常に世界中の誰一人をも見過ごさず
飢餓で苦しみ死んでゆく子供たちをご存知です

それは生放送で世界中の飢餓や戦争・迫害などで苦しみ
死んでゆく子供たちや人々を常に見ることが出来るように

私は日常の仕事や生活などで思考やこの思いが流されない
ように努力しています


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    世界のマラリア・デング熱などを4時間で治す
    (新型インフルエンザなどにも効果があるようです!)
   奇跡のMMS法=ミラクル・ミネラル・サプリメント
    (MMSの二酸化塩素はコストが1円以下です!)

       MMSーJAPAN ブログ 日本語翻訳
    (まだ途中ですが翻訳をどなたかご協力を!)
http://cid-a6230c55110682ba.spaces.live.com/blog/cns!A6230C55110682BA!121.entry

        (ジム・ハンブル氏の本から↓)
「私は あなたがこの本を読みMMSを使用した後に確信を持って 
世界の貧困地域でいつ発病するかもしれない年間8億人ものマラ
リア感染者(世界人口の8人に1人の割合)と 毎年300万人もの
マラリアで死んでしまう子供たちを助けるために このMMSを多く
の人に話してくれる事を望みます    
MMSは通常2~3時間で作用します マラリアの場合はどの
マラリアでも通常4時間で作用します マラウイ(東部アフリカの国)
政府はMMSの臨床試験を通して2007年には7万5千人以上中1人
も残さずにマラリア患者を完治させました(1つの失敗もありません
でした マラリア原虫はすぐに死滅して消えました) かれらはすぐに
元気になり働く(労働)ために帰りました  MMSはその国の安定し
た労働力を確保し生産的な計画も立てられます・・・・」
 (続きは↓下からどうぞ 翻訳のご協力をお願いいたします!)
http://cid-a6230c55110682ba.spaces.live.com/blog/cns!A6230C55110682BA!121.entry

 バングラディシュでのMMS活動と他の記事・写真などは
      ただいま このブログに書き込み中です
http://141.txt-nifty.com/141/2008/09/post-5b39.html

    このブログにMMS記事をいくつか書いています
  http://141.txt-nifty.com/141/2009/01/post-d4a6.html

       MMSの無料のダウンロード本からでも1度 
          翻訳機能で読んでみてください
         そして多くの人に伝えてほしいです
     http://mmssupersite.com/MMS-book1.pdf

       http://www.miraclemineral.org/ から


        MMS ミラクル・ミネラル・サプリメント 
         ジム・ハンブル氏の英文のページは↓
     http://jimhumble.biz/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月8日 | トップページ | 2009年2月22日 »