« 2009年5月21日 | トップページ | 2009年5月28日 »

2009年5月24日 (日)

飢餓貧困を終わらせるMMS & 今週の霊査 他ニュース

       今日の霊査 森先生 (財)日本心霊科学協会

     [ 身辺にすがすがしい霊が常にいます
        そのことを忘れずにいましょう ]

       感謝いたします ありがとうございます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 あなたは今日何を食べましたか?おいしかったですか?

1円で マラリアの子供の命が1人MMSで救うことが出来ます

90円で 栄養のあるおかゆを2回食べられます (ブルキナファソ)
 
360円で ニワトリ1羽を飼うことができます (ウガンダ)
 
2,000円で 簡易トイレを1つ建てられます (バングラデシュ)
 
10,000円で 幼稚園の先生1名1ヵ月分の給与を提供できます 
                             (ベナン)

 
世界17%の裕福な私たちの国々の不正義な経済取引や政策の為に

1.6秒に1人 食べるものも水も薬もなく 死んでゆくだけの子供たち

彼らから搾取している裕福な国の私達の1昼食代の半分の金額でも

何十人もの子供の命が救えます 年間300万人 10秒に1人死んで

ゆくマラリアの子供たちの場合 1昼食代の半額を300円として考え

寄付するとMMSで300人もの命が1度の投与で2時間で救えます

彼らから搾取している私達は 1ヶ月に1度だけでも1昼食代の半分

たった300円の寄付を彼ら子供たちに行うことは出来ないのですか?

人間の命を救うことがあなたには出来ます あなたの1昼食代の半額

のお金でも 何百人もの搾取された子供たちの命が救えます 

それすら出来ない私達は いかで自分達を人間と呼べるでしょうか?


1食事代の半額の支援でも何人もの子供たちの命を救え守れます
 
HFWへ支援を!→  http://www.hungerfree.net/about/
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

特効薬のないマラリアやデング熱などを4時間で治してしまう    
奇跡のMMS法=ミラクル・ミネラル・サプリメントが世界の飢餓
貧困を終わらせる可能性があります!


*MMSの二酸化塩素でマラリアはコストが1円以下で完治します    


MMSーJAPAN ホームページ
    http://mms-japan.web.officelive.com/default.aspx

        (ジム・ハンブル氏の本から↓)

「私は あなたがこの本を読みMMSを使用した後に確信を持って 
世界の貧困地域でいつ発病するかもしれない年間8億人ものマラ
リア感染者(世界人口の8人に1人の割合)と 毎年300万人
(10秒に1人)ものマラリアで死んでしまう子供たちを助けるために
このMMSを多くの人に話してくれる事を望みます    

MMSは通常2~3時間で作用します マラリアの場合はどの
マラリアでも通常4時間で作用します マラウイ(東部アフリカの国)
政府はMMSの臨床試験を通して2007年には7万5千人以上中1人
も残さずにマラリア患者を完治させました(1つの失敗もありません
でした マラリア原虫はすぐに死滅して消えました) かれらはすぐに
元気になり働く(労働)ために帰りました  MMSはその国の安定し
た労働力を確保し生産的な計画も立てられます・・・・」

続きは↓下からどうぞ
http://cid-a6230c55110682ba.spaces.live.com/blog/cns!A6230C55110682BA!121.entry

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
     今までにない新たなマラリアに対する治療法が現れた
  
                          
MMS(ミラクル・ミネラル・サプリメント)と呼ばれるサプリメントが服用48時間以内でマラリアの症状を抑えるとの報告が寄せられている。 この治療法は米国人で金鉱脈の探査を行なっているジム・ハンブル氏によって偶然に発見された。 ハンブル氏は自身のオンライン書籍 [ブレークスルー] の中で1997年にガイアナでの金鉱脈探査中にそれを発見した出来事を語っている。 病院から遠く離れたジャングルの中で立ち往生し 彼の探査対のメンバー2人がマラリアの思い症状を示した  突然ひらめいてハンブル氏は彼が持参した水を浄化する液剤の1部を彼らに与えた 数時間後 彼らは回復したようであった  ハンブル氏はその後 この遠征の中でその処置が正しかった事を証明するため 意図的に自分にマラリアを感染させた この療法は自分によく効いた  彼によればMMSの活性成分は亜塩素酸ナトリウムで家庭用漂白剤の成分に非常に近いとのことである。  彼はその成分が胃酸と反応して血液中に二酸化塩素と言う反応ガスを放出するという理論を立てた。 詳細は不明であるが その物質は寄生虫を殺し 通常の細胞には害を与えず 塩と水に分解されていく。 亜塩素酸ナトリウムと二酸化塩素は両方とも水野浄化に広く使われており 塩素それ自体よりもはるかに安全であると考えている。 しかしながら 両方とも治療に使うことには知られていなかった。 ハンブル氏はMMS服用時におけるこれらの物質の少量の摂取は 一時的な吐き気を催すこともあるが無害であると主張している。 この治療のために必要な量はわずか数的であり 水やジュースに入れて薄めて使用される・・・・・

続きは下からどうぞ↓
http://mms-japan.spaces.live.com/blog/cns!A6230C55110682BA!120.entry

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ミクシーのコミュ[ミラクルミネラルサプリメント]
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3431769


このブログにMMSの記事をいくつか書いています
http://141.txt-nifty.com/141/2009/01/post-d4a6.html
 

バングラディシュでのMMS活動と他の記事・写真などは
      ただいま このブログに書き込み中です

http://141.txt-nifty.com/141/2008/09/post-5b39.html
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

000000000さんの2009年講演会

(今日の講演会の記事はひさびさのCharlieが書きます)

「muturou 0000さんは疲れてる感じだ・・・体調も良くない」

Charlieが開幕と同時に言ったが私は家を出る前から・・・・いや
3年前にも言った 0000さんはおれの親父と同じ年で高齢で
普段の生活ですら疲れている 歯を磨くのすらめんどうなのだ・・・

2年前の講演会では0000さんは目が悪くサングラスをしていた 
俺は もうかんべんしてくれ! 車椅子が必要だ! 通信技術は
発達している ロンドンの0000さんのアトリエから中継で
道子さんがスクリーンの0000さんと連結して会場で進行すれば
いい・・・・ と自分の親父のように感じた

でも去年のBCは(0000さん)元気がよかった

おまけにDKに口止めされていた宇宙の兄弟の事が公の場で
話す事ができた それは今夜の2つばかりの10分くらいのもの
でないくらいに宇宙の兄弟の事を 咳を切ったように喜びをも
感じて生き生きと長く話した おかげでその夏にはバングラでの
MMSの活動初日に お前の目の前にUFOが現れてくれて
多くの証人と共に明るい星に見えるまでゆっくり上昇して輝き
続けてくれた それはクリスマスの星の前触れだった


http://141.txt-nifty.com/141/2008/09/post-5b39.html

http://141.txt-nifty.com/141/2008/09/index.html
 

というわけで 今夜のBCは元気がなかったが道0さんが頑張
った 少しの間 BCのようにオーバーシャドウで観衆の方に対
しての回りを見渡す練習も行っていたようだ 道0さんの手から
BCのようにエネルギーを感じた


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年の講演では新型インフルエンザにしてもそれは人間の間違
った思考の寄り集まりのエネルギーがエレメンタルと言う微小な
原始の平衡・バランスが乱され失わされて 地球の環境
エレメンタルの活動の自然な台風や気候に変動をもたらせ
サイクロンなどの大きな被害を出させたり 地球の普通の活動
の地震に対しても また人間や植物・鉱物界にも影響が起き
ている 原子は空間を通じてつながりあっている 

新型インフルエンザや他の流行病原菌も人間の間違った思考
の寄り集まりのエネルギーから来ている 商業至上主義という
間違った社会の仕組みからはとても大きく人間は影響されて
間違った思考のエネルギーを充満させてしまっている

科学者達はこのエレメンタルを理解していない 彼らは3つの
枠の中だけで考える 固体 液体 気体 これ以外に4つの
エーテル界があることを認識しない・・・すべてはつながっている

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NGOなどの活動はこれからの新しい世界の始まりでは当たり
前だの主流の活動になるから いまからその活動にみんなも
参加か忙しい人は支援するようにとBCは鼓舞してくれた
 
それは貧困で苦しむ子供や人々とはあらゆる意味で繋がってる
自分の愛する家族や恋人と同じくらいに思って助けてほしい

この地球が一つ屋根の大きな家と考えて 自分の家で愛する
家族や恋人が水も薬も食べ物もなく病気で苦しみ今にも死に
そうな時に時に 何も与えず無関心で なんの罪悪感もなく 
仕事優先や遊びに外に出て行くことが出来ないように彼らの
事も愛する家族として思い・考えなければならないはず

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不思議なシンクロが昨夜から今朝もあり道0さんと0000さんに
MMSと本を持っていこうと何度も思っていて MMSの活動に
協力を求める手紙まで書いたのです それはMMSが一般の
人には受け入れにくいもので グループの人は覚者のお墨付き
と知っていますからMMSがマラリアに効果があると判ります

このMMSは世界のマラリアを終わらせる力があり なおかつ
多くの人もMMSを手にすることによって飢餓や貧困と密接な
関係状態が保てる ホワイトバンドより効果のあるものなのです

http://141.txt-nifty.com/141/2009/03/post-b530.html

http://141.txt-nifty.com/141/2009/05/post-1b4e.html


またMMSが多くの人に広まる事により商業至上主義を終わらせ
ることができる起爆剤の働きの可能性があるのです

この計画には難しい(あらゆる意味で)MMSの認可を期待する
前に多くの人が認可の書類を見るよりも効果のある マラリアの
完治と血液検査反応の多くの証拠ビデオを世界に公開する事
を先に行いたいのです それにより多くの人が人道的緊急性を
訴えて政府に要求する事が出来ると思います

MMSでマラリアを終わらせる運動は治療だけではなく自立支援
に繋がるように計画していきます  これは始まりです! 

来たる新しい時代には世界の軍隊は銃の変わりにスコップを持ち
戦車は農業用に改良されて 輸送機は支援物資を大量に運び
火薬を抜いた鉄は再利用されて 残った火薬は世界中で喜びの
花火として打ち続けられるでしょう  世界の貧困は1夜にして
終わらせられる可能性があるのです!

   多くの人にMMS活動に参加・支援を求めます!

   いしいむつろう 携帯 090-9853-3063

          nqi48953@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月21日 | トップページ | 2009年5月28日 »