« 2010年5月29日 | トップページ | 2010年5月31日 »

2010年5月30日 (日)

MMS1 カプセル実験


他の写真はミクシーのマイフォトにあります 
http://mixi.jp/view_album.pl?id=49979530&owner_id=5283814

高齢で病気の方で衰弱していて MMSが1滴も飲めなくなったとの

ご報告がありました 飲むと吐いてしまい気分が悪くなるとのことです

それでも飲む方法はないかとのことで MMS2用に使用している

0サイズカプセルに 起動活性化させたMMS1を少量の水で薄めて

入れて飲む実験を行いました


2滴のMMS1を50%クエン酸水2滴で15秒起動させて活性化させ

それ以上の秒数をかけて二酸化塩素が濃くならないように ほんの少量の

水を入れて薄めて スポイトがなかったので点鼻薬の容器に吸い取り

カプセルに入れました 写真を撮ろうとしているうちに カプセルは

1分間弱でスグに やわらかくなってきて 1分15秒ではフニャフニャに

なり やぶれて液が漏れてしまいました

再度同じ用量で作りましたが 1分弱で同じように やわらかくなり

1分15秒くらいから フニャフニャになり つかんでいると破れて

液が漏れました 


カプセルに活性化させたMMSを入れて  約5秒

カプセルのふたを差込みロックさせるのに 約5秒

口に入れて水を口に含み飲み込むまでに  約5秒

お年寄りや病気で衰弱している方が戸惑っても十分に

30~40秒で飲めると思いますので 問題はないと思います

注意しなければならないのは カプセルに液を入れるときに

カプセルの外側に液が付かないようにしてください

液が外側に付くと倍の速さでカプセルが溶け出し液漏れになります

・・・・・・・・・・・・・

飲んだ感想


お年寄りや病気で衰弱していて水もたくさん飲めない方を想定して

コップ半分の水でゆっくりと飲んでみました

味も臭いも何も感じませんでした 

これなら MMSの匂いや味が駄目な方にはいいと思います

15分くらいから MMS2の時のような 胃の方から何かが

グワ~ンと頭の方へ上がっていく徴候がかすかに感じました

怖くなったので 水を1杯飲みました それから15分後には

普段のMMSを普通にコップで飲むときと同じ感じになってきました

まだ 1回目の実験なので 体調のせいかも知れませんが

やはりMMS1のカプセルも水は1杯以上飲んだほうがいいかも

しれません  


この0サイズカプセルにはMMSが2滴以上入りますが 水を少量

入れますので 滴数の多い場合は カプセルをその分増やして使用

した方がいいかもしれません  水で薄める理由には お年寄りや

病気で衰弱している方が 胃までカプセルが届かなく食道あたりで

カプセルが溶けて 食道などを焼かないためもあります

なるべくカプセルにつめるMMSは多目の水で薄めたほうが無難です

カプセルを水で飲んだ後5~10分くらいで 再度水を飲んだほうが

いいかもしれません

約1週間 この カプセルのMMS1を実験しますので また報告します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月29日 | トップページ | 2010年5月31日 »