« 2010年8月11日 | トップページ | 2010年8月22日 »

2010年8月13日 (金)

マラリアの治療・研究団体への要請


マラリア治療活動団体のリストから
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=55259561&comm_id=3431769


下記のメールをお送りして協力を求めます

・・・・・・・・・・・・・・・・


0000様

始めまして 私はNPOエコパークの石井睦郎と申します

マラリア治療研究を行われています00様に是非ともご協力を仰ぎたく
以下の事をご提案させていただきます


[マラリアを数時間から1日で安全に陰性に戻してしまうMMSについて]

これまでマラリアの治療には数日間から数週間の時間がかかり その間の副作用や
薬剤耐性を持つマラリアの問題などがありましたが MMSの成分である二酸化塩素
では それらの多くの問題を解決してしまいました 2006年までにアフリカのマラウイ国
では75000人中75000人全員がマラリアが短時間で完治したとの報告が発信され
マラウイではMMSの使用を認めています

これまで二酸化塩素を体内に取り入れるという考えはありませんでしたが 偶然の発見で
アメリカの航空宇宙産業の技術者であったジム・ハンブル氏によって二酸化塩素が安全に
マラリアを陰性に戻すことが判りました 

彼はその後研究を重ねて 22・8%の亜塩素酸ナトリウム溶液と50%濃度のクエン酸
溶液を同量混ぜ合わせ15秒後に生成される二酸化塩素溶液に水を加えて安定させて
それを飲むだけで胃から吸収された二酸化塩素が血流を数時間体内を流れ回りながら
体内の正常な細胞や菌類などをキズつけずにマラリアを殺菌できる方法を確立いたしました

最近では この情報を知った世界のボランティアの方々が このMMS療法でマラリアの
治療に動き始め 私たちのグループもこの治療活動を行なう計画でいます

詳しい経緯や状況 アメリカの医師などの証言などは以下のサイトなどからご覧下さい


MMS-JAPAN
http://mms-japan.web.officelive.com/default.aspx

ジム・ハンブル氏の英語のサイト
http://jimhumble.biz/

ジム・ハンブル氏の日本語サイト
http://jhumble-japan.health.officelive.com/default.aspx


[活動計画]

私達はこのMMSを使用してのマラリア治療を行います その時にマラリア迅速検査キット
や顕微鏡写真などの検査反応を数百人 ビデオと写真で記録していきます また 治療
の過程や感染者の状態の様子なども記録して明らかにMMSがマラリアを安全に陰性に
戻すと言う証拠を マラリアの治療や研究に関わるNGOや研究団体の方々に御提供して
第2回目の治療活動には各団体の方々様にご参加していたたき 第1回目の治療記録
の検証に立ち会っていただきたいと思っています 

現在 第1回目の治療記録活動地として ミャンマー ベトナム ハイチ を検討しています
実際には世界のマラリアの90%はアフリカなのですが 私達は有志のボランティアで活動を
行っていますので 資金的にもコネクション等もありません この3つの国にはこれから許可を
いただくように働きかけていますが まだ未定です

私たちの目標は世界からマラリアを撲滅して飢餓や貧困を終わらせる事にあります

マラリアは世界の貧困で苦しむ人々が薬すら買えないで毎年多くの方々が亡くなっています
MMSのマラリアに対する1治療のコストは現地生産の場合0.1円以下です  しかも
コップに注いだMMSを1~2回飲むだけでマラリアが治療できるものですので非常に簡単な
使用方法なので医師の資格や経験のない方々でも安全に使用できますので今後の活動は
MMSの配布と使用の方法を教えることになります また今後 海外からのMMSの輸入では
高額になってしまいますMMSの原料である亜塩素酸ナトリウムを22.8%に薄めてビン詰め
にして流通させる現地の生産所を作る事も現地の方々に教えたいです

[ご協力の要請]

1 MMSが誰が見ても安全にマラリアを陰性に戻すと言う 治療とその記録収集の行える
  活動地とマラリア検査キットの入手等のご紹介をお願いいたします

2 これらのデータを元にMMSの研究を行っていただき マラリア以外のウィルスレベルの
  デングやHIV 他の病気への効果の解明をお願いいたします

3 私達は有志のボランティアですので活動の資金を援助していただければ ありがたいです


この活動で得られましたマラリア検査キットなどのデータ 写真・ビデオの記録はご提供いたします


             以上の件 何卒よろしくご検討の程 お願い申し上げます


   〒334-0013 埼玉県鳩ケ谷市南5-34-10 柴崎マンション305

   携帯の方が出られやすいです 090-9853-3063  電話048-283-5338

                    NPOエコパーク 石井睦郎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月11日 | トップページ | 2010年8月22日 »