« 2012年8月25日 | トップページ | 2012年9月3日 »

2012年8月29日 (水)

どのマラリアも1日で安全に陰性に戻すMMS活動 / 今日のご報告


**転送元のメール**


石井さん

おはようございます!

前回の熱帯熱に引き続き
今度は39.5度の熱が出て
熱中症?マラリア?と外来診察を受診したところ

「三日熱マラリアが発症しています」
とのことで
昨日から000医大に入院してしまいました・・。

またご連絡します。
石井さんも暑さに気をつけてお過ごしくださいませ。

取り急ぎご報告までに


00

・・・・・・・

**転送元のメール**

00さん

マラリア原虫が まだ 残っていたのですか? 今度 お詳しい事を お教え下さい 早く よくなりますように 祈っております

石井

・・・・・・・・・


**転送元のメール**

石井さんお忙しいなか

早速のご返信有り難うございます。


以前発症した熱帯熱マラリアは完治していましたが
原虫になる前段階のマラリアが肝臓に潜伏していたようで
今回、マラリア原虫となり三日熱マラリアを発症したようです。


マラリア薬のメファキンは
赤血球に侵入したマラリア原虫に対して効果があり

「初期段階のマラリア原虫には効きません」
とのことでした。


00


・・・・・・


**転送元のメール**

00さん

といことは 2種類の マラリアに 感染していたことに なるのでしょうか

石井


・・・・・・・


**転送元のメール**

石井さん

はい、おっしゃる通りであります。

先ほど担当医の00(0000)先生より頂いた一部資料を
画像添付いたしました。

全体にある青いのが赤血球で
中心にある赤血球中に存在しているのが
三日熱マラリア原虫です。

(00さんの赤血球中の3日熱マラリア原虫)


Photo


00

・・・・・・・・


**転送元のメール**

00さん

貴重な ご報告 ありがとうございます

MMSが マラリア薬を 選ばなくても良いという 利点を 今後 再検証していき 実績データを蓄えて行きたいと思います

マラリア薬による 体調の変化 副作用など 今後判りましたら お教え下さい よろしくお願いいたします

石井

・・・・・・

**転送元のメール**

石井さん

自身も下記の実証を進めれるよう頑張ります。

こちらこそ
今後とも宜しくお願いいたします。

またご報告いたします。

00

・・・・・・・・・・・・

世界のマラリアを早期に撲滅できるMMS療法

MMSはたった1杯飲むだけで翌日には陰性に

安全に副作用もなく 陰性に戻します

多くの NGOや 活動家に 伝えて下さい

・・・・・・


2012年 ナイジェリアMMS活動報告

http://mmsjapan.sharepoint.com/Pages/interviewvideo.aspx より


ココに書かれてあります内容


*活動のご報告

*MMSによる早期のマラリア撲滅の可能性と計画

*マラリア薬の副作用と害

*圧倒的な医師や人員の不足を解消

*マラリア蚊の根絶の可能性

*MMSによる貧困解消のための早期マラリア撲滅のコスト

*MMSは製薬会社などの脅威とはならない

続きは http://mmsjapan.sharepoint.com/Pages/interviewvideo.aspx

・・・・・・・・・・・・


トーマス・ヘッセリンク医師のマラリアに対するMMSの論文です


http://www.vernisaj.com/wordpress/wp-content/chemistry/mms-mechanizm.htm

    
Thomas Lee Hesselink, MD


・・・・・・・・・・・・・・・

[アフリカは、マラリアによって毎年120億米ドル分のGDPを損失している、また、マラリアで苦しむ家族は、限られた収入の多くを治療に費やさなければならず、貧困から抜け出ることが困難となっている。更に、マラリアに感染した子供は学校を欠席がちとなり、その結果、貧困が次の世代に引き継がれてしまうことも多い。従って、貧困削減の観点からもマラリア対策に取り組むことが重要となっている・・]
http://subsite.icu.ac.jp/coe/icra/10katsuma.html より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月25日 | トップページ | 2012年9月3日 »