« 2012年8月29日 | トップページ | 2012年11月3日 »

2012年9月 3日 (月)

MMSマラリア撲滅活動メールとのやり取り ・ ご協力をお願いいたします


今 10数秒に1人とも言われている

マラリアで亡くなる 子どもやお年寄り

世界の飢餓を終わらせるのには マラリアの

撲滅は 急務と言われています


MMSは マラリアを早期に地球から 撲滅できます

http://mmsjapan.sharepoint.com/Pages/interviewvideo.aspx


今 第2段階の 計画を開始したいのですが 資金が足りません

十分な 成果を上げるのには 約50万円は 必要とします

この 計画が 進めば 後は 波及効果と ハイアラキーによる

援助で 形が出来上がります

どうか 新しい地球の始まりを 早めるためにも

みなさまの ご協力をお願いいたします


・・・・・・・・・


( メールは 下から読んで下さい )


0000さん

今 ケニアの00さんの家から近い空港を調べましたら

ナイロビの方だと判りました ナイロビですと HISで

20万円前後で 航空チケットが ありました

ナイロビからの 費用は まだ わかりません

ムツロウ


・・・・・・・・・・・・・

00さん

ご連絡ありがとうございます


ケニアのモンバサまでですと 1ヶ月前に予約して

HISで 1番安いので 約37万円の 航空運賃がかかります


現地では 00さんが 宿泊をさせてくださるそうなので

約1ヶ月間の 現地での活動費は 移動・交通費・雑費

遠方の村まで 出た場合の ガイドを含む宿泊費など

約20万円は 用意していきたいです


前回までのナイジェリアでの活動は MMSの検証がメインでしたが

今回からの活動は 実質的に 村人が 徒歩で半日以内で来れる

エリアで MMSの使用方法を 治療も行いながら 村人に教えて

MMSを置いていきます   

そして その村から徒歩で1日以内のエリアで マラリアの多い村に行き

同じように 徒歩で半日以内の人を対象に MMSの使用方法を治療を

行いながら 教えていき MMSを 置いていきます 

この繰り返しをしながら できるだけ多くの 治療地を開拓していきます

この 治療地エリア開拓の方法も 教えてきますので 後は 現地の方が

これらを 行えるようにしてきます



各村で MMSを扱う 代表のような人を決めましたら その方から 月間報告で

マラリア治療者の 名前 年齢 性別 状態などのデータを 集計してメールで 

送ってもらいます  インターネットの使えない村では インターネットの使える

治療地に 郵送で 送ってもらい そこから 発信して頂きます


これらの 毎月集計される 治療データは 実績として WHO・国連などの認証に

向けて 働きをかけていきます   また 日本を含む 世界のNGOや活動団体に

啓発を行います


村人の方々にも MMSの認証に向けた活動でもあり ゆくゆくは マラリアの撲滅に

向けて 援助が行われるようになることを 理解していただきます


私は リーマン・ショック以降 収入が 1日7千円くらいしかありません

1ヶ月の 家賃光熱費などが 12万円ほどかかり 食費を切り詰めて

なんとか 現在 1ヶ月分の これらの経費を 蓄えられましたので

1ヶ月間の 治療活動に 出向くことができます

しかし 渡航費と活動費は 創出できていません

もし 00さんが 援助してくださるのでしたら 私は 全力を尽くして

この活動を行い 目標を 達成するために がんばります

どうか よろしくお願いいたします

むつろう




  

・・・・・・・・・・・・・・・・


むつろうさん

そうです、女性の00さんです。

ケニアに行く資金はどのぐらいいるのですか?


0000


--------------------------------------------------------------------------------
0000さん

詳しいご説明 ありがとうございます

CDSは マラリアに効果がないのは なぜなのでしょうか?

今後の活動として 詳しく知りたいです

ケニアは 00さんという 女性でしょうか  その方でしたら

次回の マラリア治療活動で 協力してくださる方です

ただ 資金が 殆ど無くて 今 仕事を頑張っています

早くに 行けるように 努力いたします

むつろう


>
> ------------------------------------------------
> 亜塩素酸ナトリウムは二酸化塩素(液体)、過酸化水素、水酸化ナトリウムを混合して作られてます。
>
> さて、余計な話になりますが、この二酸化塩素(液体)がくせものでして、亜塩素酸ナトリウムから
> 二酸化塩素(気体)を取り出して純水に入れて、飲めば、MMSより数倍効果があることが分かったのですが
> そして、臭いや強い好転反応もないと、ジムさんが CDSという名でサイトに紹介しています。
> どうしてか、マラリアには全然効果がないのです。
>
> ケニアの日本人の女性からマラリアに2回かかり2回ともMMSで治りましたと、報告がありました。
> むつろうさんの苦労が報われているようです。
>
> 0000
>
>
>
>

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年8月29日 | トップページ | 2012年11月3日 »